いつの間にか11月に入り、寒くなりましたね。
ウッドスタジオでも朝から薪ストーブもペレットストーブも両方焚いてぬくぬくしています
 
 
いつの間にか11月に入り、寒くなりましたね。
ウッドスタジオでも朝から薪ストーブもペレットストーブも両方焚いてぬくぬくしています。
ストーブ屋の特権ですね。
 
 
さて、最近よく耳にする ペレットストーブとは どんなものかご存知でしょうか?
 
 
 
 
最近話題の木質バイオマスである「ペレット」を燃料として炎を楽しめる暖房です。
電気を使い着火消火もスイッチひとつ。操作が簡単で、温風と輻射熱でじんわりお部屋も体も芯から暖まるところが、エアコンやヒーターとは違います。
ファンを回して、強制的に燃焼後の排気を屋外へ出すので、煙突工事も大掛かりではありません。
 
秋に入ってから、かなりのお問合せをいただいているので、
Q&Aにまとめて見ました。
 
 
Q:ペレット燃料とは?どこで買えますか?
A:おが粉やかんな屑などを圧縮して固めた木質バイオマスです。
  ホームセンターにもありますが、
  ウッドスタジオでも販売しております。
  (500円/10kgひと袋)
  (配達の場合:600/10kgひと袋)※ 配達地域応相談
  ストックしておく場所があればまとめて配達が便利です。
 
 
Q:どのくらいのペレットが必要ですか?
A:1時間 1kg程度のペレットを使います。
  10時間で10kg、一袋程使います。
  ( ※ ストーブの種類や容量にもよります。)
 
Q:どんな住宅にも設置できますか?
A:一戸建てであれば基本的に設置可能です。
  ただし、強風が吹き付ける壁面やウッドデッキがある場所など煙突の出せない場所もまれにあるのでご相談ください。
 
Q:煙は出ますか?
A:着火時に多少煙は出ますが、燃焼中はほとんど出ません。
 
Q:メンテナンスは大変ですか?
A:毎日のメンテナンスは、着火前に燃焼皿に残った灰を掃除して、窓のススを拭いてください。
  シーズンオフには本体の掃除や煙突掃除。年に一度はプロに見てもらうのがおすすめです!
 
 
今年の冬は暖かく過ごしたい!
炎をみて癒されたい!
そんな方、この冬にも間に合います!
ぜひ、ご相談ください。
 
 
 
 ウッドスタジオでは、今、こんなペレットストーブが人気です!
 
 
不在にしていることもあるので、ご来店の際は一度メールかお電話でご連絡をお願い致します。